シニアのプログラミング:無料サイト各々に特徴あり

2020年2月27日

Progate、ドットインストールの無料枠がすぐに終わってしまったため、これらの有料会員になる前に他の無料サイトを利用してみることにしました。

シラバス

シラバス

こちらのサイトでは「マネして学べる、プログラミング学習サイト」として

シラバスは、WEBデザインやWEBアプリケーションの開発方法を学ぶことができるWEB サービスです。 ステップバイステップで、マネをしながら学習することができます。

まだちょっとしか進んでいませんが、やはり最初のほうは初心者・初級者向けで簡単なところからはじまります。基本的にはコピペでできてしまうことから再現は簡単ですが、知識として身についているかと聞かれると?な部分もあります。また、途中からちょっと説明が端折られている感じがありすぐに理解ができない部分も出てくるようになってきました。

ここで初めてのエディタ「ATOM」を触ることになりました。 有名なエディタのひとつらしいですが、、、格安低スペックPCだとダウンロード→インストールにアホみたいに時間がかかってしまいました。

CODEPREP

CODEPREP

こちらはカテゴリごとのブック形式となっており、1冊10分ぐらいでクリアできるように構成されているようです。

とっかかりとしてHTMLの基礎的なものをやってみましたが、全て穴埋め、正解を打てないと先に進めないというものでした。今まで勉強してきたことの復習用には使えますね。あとはどこまで無料でいけるかでしょう。

TechAcademy「はじめてのHTML入門講座」

こちらはYouTubeの無料動画になっています。1本あたり4~6分ぐらいに編集されているのでサクッと見ることができます。HTMLだけで24本、さらにCSSの講座もありボリュームたっぷりな感じです。

正直なところ、今ままで一番、私にとっては取り組みやすいものになっていました。ドッドインストールもやりやすかったように、やはり独学の場合は活字より動画のほうが入ってきやすいですね。

TechAcademy [テックアカデミー]

色々なものに手出しをしているものの、勉強時間は1日30分未満。これでは先に進むまで相当時間がかかってしまいますね。また、インプットだけで覚えた気にはなれますが、実際にはアウトプットしてみないとどこまで身についているかがわかりません。たぶん、まだ何もできないでしょうね。

ただ、動画を見ているだけではたぶん何も残らず全く身につかないと思われたため、動画を見ながら自分でも同じタイピングをして身体で覚えるようにしています。

なかなか腰を落ち着けてじっくり勉強する時間がない、いや、時間は作れば何とかなるはずなのですが、その前にその日1日の疲れで結局後回しにしてしまっています。そのうち本気出します。