近所にもあったパワースポット「中野沼袋氷川神社」へ

(あれから10年、被災した地域の復興を願っています)

例年なら年明け早々は神田明神での初詣からスタートする私。

しかし、2021年は世界全体がコロナに覆われていました。仕方なく、初詣は相当時期をズラして行くことになり、新年早々は籠もってテレビを見ている時間が例年以上に長かったです。そんな状況下のある日、偶然見かけた番組に、近所の神社がパワースポットとして紹介されていました。

その存在、場所もしっかり把握しており、行こうと思えばいつでも行ける距離にあるこちらの神社。にも関わらずずっとスルーしていましたが、これも何かのお告げかと思い、初詣とは別に初めて行ってみました。

中野沼袋氷川神社とは

氷川神社と言えば、埼玉生まれの私には大宮氷川神社がまず一番に出てきます。この中野氷川神社は、その武蔵国の一の宮である氷川神社から分霊され、祀られたことに由来しているとのこと。この神社に関しては非常によくできたHPがあるのでそれを見てもらえばいいだけなのですが、写真を撮ったものだけ、私なりの説明も入れておきます。

中野七福神

まずはこれでしょう。西武線側から階段を登っていくと本殿よりだいぶ手前左側に設置されていました。

通常、七福神といえば地域の寺社に分かれて祀られており、各社を巡るのが一般的。確かに、私が毎年行く神田明神にもだいこく様しかいません。、、、と思ったら今はえびす様もいるとのこと。来年チェックします。

対して、沼袋氷川神社は1社だけで7体すべての七福神が祀られています。

ちょっと新しすぎなところに多少の違和感を感じざるを得ませんが、、、

平成21年8月、天皇陛下御即位20年並びに天皇皇后両陛下御成婚50年を記念して、中野沼袋氷川神社境内に奉齋されました。中野区内で七福神の礼拝ができる唯一の場所として中野はもとより、遠方からも大勢の参拝者が足を運んでいます。多くの方々からの厚い信仰を集め、広く福の神のご利益をお授け下さっております。

https://hikawa-n.or.jp/sfj

漢字欅とひらがなけやき

AKBや坂道系はみんな神田明神にお参りに行くものだと思っていたのですが、今は(名前は)なき欅坂チームはここに来ていたようです。ただ、私は乃木坂までしかわからないのでスルーで。

神楽殿

立派な神楽殿がありました。コロナじゃ人を集めるイベントもできませんが2020年の正月にはイベントもあったそうです。そのうちぜひ。

社殿と三本松

三本松、、、事前に情報を入れてなかったので意識していませんでした。ここには三本松のうちの1.1本ぐらいしか写っていません。右手にあと2本あるんですよね。気になる方はぜひ。

駐車場

参拝者用の駐車場が線路側に1ヶ所、上記写真の左側の大鳥居を抜けたところにも1ヶ所ありました。無料というのも嬉しいですね。

ホントは他にもチェックすべきところがあったようですが、何せ事前情報なしの思いつきでフラッと行っただけなので。上記「三本松」以外にも

  • 安産祈願の子育て狛犬
  • 力石
  • 道灌杉跡

この辺りも実際二個の目で要確認だったようです。まあ、近いのでそのうち。

ご興味のある方は、まずは事前にHPなどで確認した上でお参りすることをお勧めします。