2022年秋冬のワークマン

ランチネタ以外で久しぶりの更新です。

ワークマンの秋冬カタログがリリースされたので、その中から気になったものを調達すべく店舗に行ってきました。

オンラインストアの致命的な欠陥

ワークマンにも当然のようにオンラインストアがあるのですが、これがまた不便で使いづらいのです。

9月27日にサイトリニューアルの告知がされていたのでアップデートを楽しみにしていたのですが、実際には秋冬の新商品のほとんどがまだ反映されていませんでした。そしてそれがいつ反映されるのかも不明。さらに反映された時点で売り切れになっていることも頻繁にあります。

ワークマンでは公式に「店舗の売上を優先する」と発表しており、売れ筋商品はオンラインストアではなく実店舗で優先して売るというスタイルを貫いています。それはそれでいいのですが、だったらオンラインでも「店舗引取りでその場で支払い」にすればいいだけでは?オンラインストアには商品がない。かと言って実店舗に行っても陳列されていない商品は在庫なし、さらに「いつ入荷するかわからない、予約もできない」

年々カジュアルにシフトし、アンバサダーを使った広告戦略によりさらに客層を広げている中、一般の客層の需要に対応できず「欲しいものが買えない」は致命的だと感じます。

それでもコスパがいいので仕方なく現状を甘んじて受け入れています。

イージス

ワークマンを一躍有名にした商品である「イージス」。真冬のバイクの防寒対策として上下セットで4,900円のイージスには毎シーズンお世話になっています。そのイージス、今シーズンは大幅にリニューアルされました。

9月中旬に店舗を覗いてみたところ、少しだけ入荷していました。ただサイズがなかったのでそのときはスルー。その約2週間後、再び店舗に行ってみると、、、、何一つありませんでした。

店舗スタッフに聞いてみたところ

  • 前回入荷したものは全て売れてしまった
  • 東日本エリアで在庫なしのため取り寄せ不可
  • 次の入荷未定
  • 情報のアップデートは10月10日

仕方ないので10月中旬以降にまた行ってみます。


DUHAN(ドゥーハン) バイクジャケット&パンツセット ブラック XL オールシーズン 春夏秋冬用 905411

今回買ったもの

せっかく店舗に行ったので事前にチェックしていた商品のうち買えるものだけ購入してきました。

トップス

冬シーズンは毎日パーカー、いやフーディを着ているのですが、今までは主にユニクロでした。

1,500円なら買ってもいいかと思い初めて購入。

フーディを愛用していながらもいつも感じていた「フードは要らない、邪魔」。ということで今回はプルオーバーも一緒に買ってみました。

まだシーズンではないので着ていませんが全く問題ないと感じます。

アンダーウェア

こちらもいつもならユニクロのヒートテック、またはGUの相当品。ユニクロの極暖は1,980円に対してこちらは980円ですからね。

一番右の「WARM BOA」がヒートテックの極暖クラスでしょうか?ただ「制電」に魅力を感じてあえて真ん中のものにしてみました。真冬のパチッとする静電気、嫌ですよね。

これでも十分厚地で問題なさそうです。一番右のものもちょっと気になるので1枚は買ってみようかと考えています。

ブーツ

一番気になるのはつま先部分の防寒。バイクで走っているときにつま先が冷たくなるのは辛いです。

2,900円のワンランク上のシリーズもあったのですが、ここはあえての1,900円コースで。

サイズ的にはLでいいはずなのですが、Lだと足が入らなかったため仕方なくLLです。これはまだシーズンではないため試していません。

グローブ

これは去年も愛用していました。春夏は売られておらず秋になってやっと再登場。

タッチパネル対応でそこそこ厚地のもの、499円は安いですよね。ただ、2、3ヶ月でタッチパネルに反応しなくなるので複数準備して使い捨てです。

ただ、厚地と言っても真冬のバイクではさすがにこれだけでは耐えられません。でもそのころにはハンドルカバーをつけるので問題なし。ゴワゴワのグローブだとスマホの操作性が落ちるのでこのぐらいがベストです。

10月にイージスを求めて再訪予定。そのときに冬用の靴下やプライベートで着るアウターも買うつもりです。

治験モニター募集