今週のランチとソフトクリーム(2021年WW19)

10年以上前から別サイトで続けているランチブログの予告編です。

松屋のうな丼

3年連続登場の松屋のうな丼。ただし2021年はかなりフライング?4月13日からリリースされました。

ウナギには過度な期待はできないことを知っている私。あえて逃げ道を確保するため、コンボ牛めしをチョイスしました。

想像以上に小ぶりなウナギでした。サイズの割には肉厚ではありましたが同時に皮厚でもありました。私、この皮厚がどうしても許せないというか、全く美味しさを感じないんですよね。

やっぱりウナギは専門店に限るということを再確認した日でした。

練馬区北町「そば処ながみ」:2回めの訪問で春菊天

駅前とは言えあまり目立たないこちらのお店。

前回は自分の中での王道である「天玉そば」をいただいたので今回は「うどん」。そこに乗せるは春菊天にしました。

サクッと、パリッとしていて美味しかったです。おいなりさんも濃い味付けのパンチのあるものでした。

練馬区豊玉中「多来福」:初めてランチメニューをいただく

自宅から一番近い部類に入る飲食店。昭和のまんまですね。

あまりに近所すぎてランチで利用することは一度もありませんでした。今回、未食のワンタン麺+半チャーハンという日替わりランチセットが目に止まり、初めてランチに入ってみました。

これで770円、コスパは十分です。

光が丘IMAで今度こそ100%「ミルキーソフト」

先日、初めて食べた不二家のミルキーソフト。

ただし、そのときはチョコとのミックスでした。ということで今回は「100%ミルキーだけ」を食べに行きました。

チョコとのミックスより100%のほうが高いことからもコストがかかっていることがわかります。そんなミルキーソフトは、最近食べた中では相当甘い部類に感じます。しかもまったりとしてしつこい甘さ。好みが分かれそうです。