ガレージスペースが見えてきた

スケルトン化がほぼ終わり、いよいよ内装工事がはじまりました。

そしてやっとガレージスペースが見えてきました。

奥の板のところは最終的にシャッターと門扉に変わります。

ブロックまでがガレージ、その奥は室内となります。

まだシャッターがついていないので正確な奥行きは測れませんが、狭い部分でも50ccのスクーターなら十分縦に入りそうですし小型のスクーターでもいけそうな感じ、広い部分には大型でもスッポリ入るスペースが確保できそうです。

当初の見込みでは大型は斜めに置くイメージでしたがこれなら、、、。

もう少し工事が進んだら、実際に大型を持ち込んでイメージを確認するつもりです。