レイアウトプラン(2F)

まずは訂正から。

先のブログで「今週から工事スタート」と記載していましたが、業者の都合により1週間ズレました。

スタートは12月頭からとなる見込みです。

 

さて、今回は2Fのプランを発表します。

2Fは基本的にリビングスペース、なので快適性を意識しています。

元々が小ぶりの物件ですが、そこをできる限りの工夫をしています。

できるだけお金をかけないリノベーション/リフォームという考え方もありますが、陳腐なリフォームや狭小ワンルーム程度の設備では入居者様にご満足いただけないと思っていますので、今回は費用度外視でプランを作成しました。

 

最大のこだわりは「大きなクローゼット」です。

狭いからこそ収納スペースをしっかり確保し、さらに部屋を狭くしてしまう追加の家具などを導入しなくて済むようにしています。

次にキッチン。

ワンルーム程度の部屋では横幅100cm程度のミニキッチンタイプが多いと思いますが、本物件のターゲット層は時間にもお金にも余裕のある方なので若年層ではないと思っています。

それなりの人生経験を積んでこられた方に向けて2口キッチンや大型シンクは必須と考え、このサイズを設置することにしました。

冷蔵庫置場は工事で最終調整を目指しています。

CADの状態では横幅53cm程度、2ドアまでしか置けないスペースとなっていますが、できるだけ60cm確保に向けて現場で調整したいと思っています。

 

これらによって、リビングスペースはほぼフルに使える空間を確保するつもりです。

イメージ的には6畳にちょっと足りないぐらいのスペースだと考えています。