新たなステップを目指して資格取得

独立してから今までに2つの国家資格を取得しました。

 

ひとつは「第二種電気工事士」。

コンセントより内側(壁の中)をいじる際にはこの資格が必要となります。

 

そしてもうひとつは「工事担任者 AI/DD総合種」。

こちらはインターネットの光ファイバーや電話線などをいじる際に必要となる資格です。

工事担任者の必要性があったわけでもないのですが、第二種電気工事士は比較的簡単に取得できるため、それなりの専門知識を持っているという証明、箔をつけるためだけに取得しました。

 

そして今回、また新たな資格を取得することにしました。

それは

「消防設備点検資格者」

 

ある規模以上のマンションなどで必要とされる消防設備の法定点検を行う資格です。

いずれは自分の物件を自分で点検したいと思って取得することにしました。